2007年02月21日

はちみつウマウマ

念願の蜜蝋のはちみつ食べる
mitsu-hachi.JPG

はちみつの可能性に触れた
そして もっとオイシイはちみつが、きっと世の中にはある!
あのテレビでみたやつみたいな、やわらかい蜜蝋につつまれたの


ひとの不幸は蜜の味 とか 
おんな6丁目 蜜の味 とか
叶恭子 蜜の味 とか

蜜ってこんなメルヘンな奥深い、いやったらしい言葉
スキぴかぴか(新しい)

追伸:
“蜜まめ”の豆は味がしない&約5粒 のくせに、ネーミングに登場してるのはすごい。
寒天よりも存在がたってるとは思えんけど。
私はあの味な無し豆を、蜜と餡に混ぜて、がんばって食べてる。
寒天がゴハンみたいな感覚だから、豆はおかず扱いしてもらえるのか。

ーーー
うれしはずかし
うれしコワシ
うれしうれう

せつなキモチいくてたまらん

shouga-hachi.JPG kuma-hachi.JPG
posted by ちゆ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

好きなもの思いつけ

noru.jpg

みどり色
コップ
チョコレート
いちじく
緑茶
ガム
セックスの時だけの言葉づかい
犬の筋肉が動く様子
千円札
彼氏が会社へ、ああ行ったなと思って再び寝る
髪の長い女の子
髪の短かすぎる女の子
ムスク


好きなものを思いつけって言われてもなあ・・言いづらいわ

name.jpg
posted by ちゆ at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

流れ星

アイスを食べながら、ドキュメンタリーのDVDを見てて、
つまらんかったんだけど、唯一気になったナレーション↓


「そのおどろくべき事実とは、
 パゾリーニの人生の中心に
 常に死があったこと

 もちろん証拠はありませんが
 否定する根拠もないのです」


「証拠はありませんが 否定する根拠もないのです」

ドキュメンタリーのくせにずるい言い回し。便利な言い回し。
とりあえず主張を発表したい時に最適。

私も使っていこうと思いました。
ずるいところから多くを学び、都合よく暮らしたいものです、やっぱり。


妻ぶきクン(仮名)が、私を好きでいてくれる証拠はありませんが 否定する根拠もないのです。

もうすぐバレンタインデーだし、勇気を出したい場合になど。


-----
「流星ワゴン」(重松清)読んだ。お奨めしている方がいたので読んだ。

私はあまり入り込めず、淡々と文章を追っていたら終わってしまった。
父親とか子どもとかについて、何にも考えたことないからか?
30才ぐらいだったら、男性だったら、共感したり同化したりできたのかな。

nagare-shika.jpgタイトルつながりで、まんがの「流星課長」を思い出した。
流星課長は地味な感じのサラリーマンで、
でも流星のごとくすばやいスピードで、通勤電車の座席を必ず確保するスゴイ人。、
靴はこっそりロンドンブーツを履いていて、実は昔伝説のバンドをやってたの。
そんな流星課長かっこいい。(読んだの10年以上前だからストーリー間違えてるかも・・)


写真の鹿は、学生の頃 宮島で撮ったやつ。
昨日大量繁殖した鹿を食用にするニュース見てたので、
思い出して載せました。
posted by ちゆ at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

ざくろ

「ざくろ屋敷」というタイトルのDVDを、名前に惹かれて見たんだけど
(バルザックの小説の朗読に、静止画の絵をくっつけた作品」)
びみょうだった。
惹かれたのは「ざくろの色」(パラジャーノフの)を思い浮かべたからで、
お口直しに「火の馬」見た。

ざくろ、って果物は近所のピーコックでもいつも売ってるので、
誰かは買ってるんでしょうけど、日本人が食べてるとこ見たこと無い。

鑑賞するには すてきな物体 と思うけど、
果実の可食率低いし、皮は硬いし、すっぱいくて渋いし。

ずいぶん前、設定が大昔で、場所は中東らへんの文章の中で、
“●●はざくろの実を口に運び、喉の渇きを潤した” とあったので、
ざくろじゃ潤せん!!て一瞬思うも、
ちょっとでも水分あれば満ち足りるのかな?さすが昔!!
て、昔の人をちょっと尊敬した。
満ち足りた現代じゃ、せめて200mlくらい飲まないと無理ですもんね。


でもざくろって、エストロゲンを含んでて女子の胸の発達にいいってとこだけ知ってるので、会社にザクロガム(韓国製)を置いて時々食べてる。
果汁入ってるかどうかわかんないけど。
ファミマで売ってるボトルガムのくせに韓国製て珍しさは好き。

new-zakuro.jpgざくろの絵かいた、
ニュー。もし手書きだったら、つぶつぶが大変。

“つぶつぶ”って単語はオイシソウでプラス単語だけど
入れ替わって“ぶつぶつ”になると、きもちわる単語になることに今気付く。
こんなちょっとのことで、世の中の不公平を感じられた一日の終わり。

ざくろの色
posted by ちゆ at 05:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。