2008年02月15日

チョコレート

mega-choco70.jpg

バレンタインだったんだけど、
チョコレートをあげたい人にあげられなかった。


ショコラ・ファンとしては、この季節はやばい。
最近のチョコレートはあまりにも高価過ぎるが
味が気になって気になって、散財に次ぐ散財。
NoKAなんて、森永ダース2粒程の分量で、3250円!
原価率みせろや!貸借対照表みせろや!
経営実態を暴いたる!
て思うも、味見せずにはいられず。

スイーツ(笑)、に完全にやられている。





中村孝則さん(ファッションコラムニスト)のお言葉

「ブランドって、平たく言えば、ぼったくられる喜びなんですね。」

そっかー。

posted by ちゆ at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

中国の花嫁

世界不思議発見見てたら、ラオス国境辺りの中国の少数民族特集してて、そこは文化がニッポンに似てるなんですって。鳥居があったり、屋根に千木・鰹木があったり、蒟蒻食べたりラッキョウ食べたり納豆食べたりしてる、とかやってました。

取材部隊はたまたま結婚式に出くわし、花嫁さんが登場。

でもいくらニポンと似てるとは言え、文化の違いでワケわからんかったのが、

結婚式の日に、
ゴハンと豚肉を口に含んで噛んで、吐き出して、
寝床の下に放り投げると、幸せになれる、みたいなことをしていました。

そして、花嫁さんはワキの下にまんじゅうを挟んで、
その挟んだまんじゅうは翌日家族で割って食べるのが慣わしなんですって。

ゴハンと豚肉、噛むわ、吐き出すわ、寝床の下に!
やりたい放題な子どもみたいと思うし、
まんじゅうワキに挟んでるのもオカシな画だけど、
ニホン人の私が理解出来ないだけで、
伝統的な大切な行為なんですよね。

ニホンだって、乳歯が抜けたら、下の歯は屋根に投げるとか
意味ワカランですし。ガイジンに説明しづらいです。

屋根の上に歯が乗っかってるのって、
ちょっとキモイ気もするけどずっとみんなやってるらしき事。
ガキンチョの私も一応やってた。でもウチ二階建てで、
子どものアタシは、とてもじゃないけど屋根の上に歯を届かせられんかったです。
そして縁の下がコンクリートで固められてて無かった。
上の歯、行き場所すら無かった。
伝統を守ろうとする子ども心も、無念な結果に。

shiromuku.jpg

-----

ノリさんが、異常にジーンズを買うので、困っています。
ほぼ同じに見えますが、違うらしいです。
並べて喜んでおり、写真に撮ってくれとせがむので、一応撮りました。ここには20本ぐらい並んでいます。

ji-pans.jpg
posted by ちゆ at 04:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。