2008年11月24日

聴いた曲をのせるだけ。

ここ1,2週間ぐらいよく聴く、比較的最近発売されたのっす。


□□□(クチロロ)「TONIGHT 」
TONIGHT

最近スキなクチロロ。PVっす↓





突然段ボール「D」
D
ミキサーがジム・オルーク。
8曲目にはECDが参加してるし。
やっぱ、ヘンなの。


OGRE YOU ASSHOLE 「しらないあいずしらせる子」
しらないあいずしらせる子
いいかんじ。


GUNS N' ROSES「CHINESE DEMOCRACY 」
CHINESE DEMOCRACY
声がすきだ。評判がどうであれ、新しい曲が聴けて単純にうれしい。
ハードロックすきってださい感じするけど、わたくしは「Use Your Illusion 」も「The Spaghetti Incident?」もすきだったし、アクセルローズのねばりっけある声が大すきだ。
もちろんガンズバージョンの「Knockin' On Heaven's Door」の、モノマネの練習にもこっそり励んだ。


真心ブラザーズ「俺たちは真心だ! 」
俺たちは真心だ!
みんなが待ってたよ!て感じですよね。
中学とか高校生の頃にはライブ行ってた記憶があるので結構スキだった気が。なのに5年以上はマッタク聴いてないや。
それぞれソロで遊んでるみたいな曲もあるけど、2人でやってる曲はやっぱいいっす!


電気グルーヴ「YELLOW」
YELLOW
こりゃ〜やっぱ、クラブで聴きたいっす!


SUBURBAN 「SUBURBAN 」
SUBURBAN
「栞 feat.Shing02」、アナログでしかなかったのがCD化!ってことで。



nomak「recalm」
recalm
「calm」のリミックスだった・・。


Small Circle of Friends「FUTURE」
FUTURE
この前ライブで新曲ひろう。あらためてCDで聴くとよいっすね!聴きやすく。



キリコ「BLAST」
BLAST
ヒップホップ界、私は全然知らないんですが、この方すごい!
拘泥加減、膠着具合、そして素直さがすごい。世の中に対してすごく誠実なのかしら?
しろうとの私にとってすら、怖いと感じるぐらいまっすぐな1曲1曲。
posted by ちゆ at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

ナルケマ レバンガ カピカッピ!!

この曲に共感して、はげまされている自分。





のびたも、大人になるんだもんね。
コドモも、いるんだもんね。

私は大人になったんかな?

あいかわらず感覚は厨房なんだけど。

ただし、直属の上司は、
私を、リアルに30代と間違える。しょっちゅう。
怒ると、「いい意味デスヨ」と言ってごまかす。

しかし、どうしても、そのぐらいの年代に感じてしまうとのこと。

へこむ。


ナルケマ レバンガ カピカッピ!!
posted by ちゆ at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チョコレート哀歌

前の持ち場での上司が、
しごとの関係でチョコレートを大量にもらったらしく、
ご無沙汰している私のとこにもわざわざイッパイ持ってきてくれました。

板状の明治ミルクチョコレートで計算すると、2枚分以上のチョコレートを食べていました。

パソコンの熱で溶けかかっていたにもかかわらず。

せっかくやせたのに、またでぶる。
でも食べるのをコントロールできない。

かなしい。



知らないバンドのチョコレートの歌↓

【ソープランド揉美山 LIVE】
『チョコレートは女意地』

posted by ちゆ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

物のたとえ

レベル1のものをレベル5のものに喩えて説明すると誉められるけど

レベル5のものをレベル1のものに喩えて説明するとしかられる。


誉め:豆腐を「フグの白子みたい」
だめ:フグの白子を「豆腐みたい」

誉め:エリンギを「まつたけみたい」
だめ:まつたけを「エリンギみたい」

だめ:アワビ「こんにゃく」
だめ:乾燥なまこ「スポンジ」
だめ:燕の巣「くず湯」
だめ:シルク「スーツの裏地系」
だめ:コム・デ・ギャルソン「無印良品でありそうな」
だめ:ル・コルビジエ「イケアで見た」


超高級な“血燕の巣”を食べたとして、何みたいって言ったらいいの?

レベル5のものをレベル10で言い換えることはできない。
その時点で血燕がレベル5。
更なるレベル10を知らないんだから。

その味を全く知らない人に説明するのは、やっぱり直喩で説明するのがいいのだが、
本当に近いものを言うと、ここで一番重要な“高級”が抜け落ちてしまう。
そいで、おいしいとか、トロけそうとか、いい香りとか、
ふわっとした表現するより他ないんです。


同じようなレベルの単語の組み合わせでうまいこと表現するのも限界がある。
1つのモノにつき、1つか2つの表現しか知らないから。

イヌイットには「雪」にまつわる表現や単語が20も30もあるって言うけど、
それは生活に即しているからであって、

私が使い分けられる「雪」は
「こな雪」「ぼたん雪」「ヒョウ」「アラレ」「大雪」「小雪」「みぞれ」
せいぜい7つか。これは多いほう。



白トリュフ、フォアグラ、フカひれ、キャビア、いくら、ウニ、カニ、フグ、大田原牛・・・。
どうやって言い換えてるの??

ピンクダイヤモンドとか宝石系も難しいです。
人の結婚指輪にはまってたりして、
色ガラスとしか言いようの無い感じだったりすると・・・。
高いって言われても、ようわからんよ。

単に色とか、踊りとか、歌声とかもね。


でも、物を知らない・・・
表現出来ない・・・
これは頭のわるさなんでしょうね。
かしこい人はやっぱり何だかんだで出来てるわけで。
残念な自分。

CIMG0467.JPG
これは何でしょうか。何に見えますか。

おつけ物。
守口づけ。

守口大根という愛知県の長い大根を粕づけ。
愛知にしかないと思っていたけど、意外や全国区。

-----
今日は、ゴハンの後にダーツバーであそんだけど、
へたくそすぎた。
posted by ちゆ at 02:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

サラダセットを食べる人の気が知れない。

サラダセットを食べる人の気が知れない。


まぁ、て言いながら頼むんですけど。毎回。
ランチかなんかの度にね。


そいで、運ばれてくるのを待ってると、
直径10センチのパイレックス的小鉢に

●4センチ×5センチのレタスが7枚、

●半分に切ったミニトマト2かけら、

●フレンチドレッシング(すっぱい)、

以上。


以上って!

どんぐらい?20グラムぐらい?

たべものとしての最低限を満たす気がさらさら無い。

悲哀には満ち満ちたたべもの。

ちょっとすぎる。やる気がなさすぎる。
そんなセットで150円もアップさせるな。

でも、なんとなくビタミン・繊維をとらなきゃって浅知恵がサラダセットを頼ませるんです。

結果、こんなんじゃ栄養取れんです。

だからって、スープセットもタマネギ4きれ&パセリしか入ってなさそうだし…。



もりもり野菜が食べたいよ!!
と思って昨日、お持ち帰りのパックサラダを買ったら、これが980円もすんの。
そいで、チキンがシナビてて、おいしい部分はオリーブだけだった。

だから、今日はスーパーでレタスとセロリとオクラとネギとキノコを買って
サラダ作ったなり。雑なサラダだけど、こっちの方が980円のサラダより美味しかった。
saladafish.jpg
キノコとネギは、お味噌汁になってしまった。


-----
アジアン・カンフー・ジェネレーションのアルバムを聴きながら。

今までアジカンなんて聴いた事なかったけど、
新しいアルバム『サーフ ブンガク カマクラ』
は、曲名全部に江ノ電の駅名が付いてて、1曲目が“藤沢ルーザー”。

藤沢のルーザーって、元藤沢市民としては親近感わいちゃいます。

あの頃は1号線走ってた、隣に海が見えた。


-----
志人のライブ行った。渋谷と恵比寿の間にあるクラブのイベント。

ちょっとだけだったけど、良かった。

最近は、夜中にこういうライブへ行くことが、一番楽しいこと。

posted by ちゆ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

料金不明

■■料金表■■(△△保険で○割引)

検診 2000円〜
風邪 3000円〜 
インフルエンザ 5000円〜
もうちょう 手術 20000円〜


※その他お尋ねください


マッサージとかって料金表があるじゃないの。
エステとか美容整形も料金表があります。
普通の病院もあったらどうなのかしら。
一概に決められなさ過ぎるのかな。

何円なんだろう、ってどきどきすること、ありますよね。

薬込み何円以内で省略バージョンとかリクエストできるのかな?


会社の健康診断受けて採血したら、再検査しろって通知が来て
びびっていたら、
むこうが血小板のデータ取得に失敗したっぽい。

針を刺すのは気持ちの良いものではないので、
再検査はしません。

-----
森美術館のアネット・メサジュ展へ行きました。
最終日に急いで。
大規模だった。もっと早く行けばよかった。
ピピロッティ・リストとか、内藤礼とか、
やっぱり女性の女性だからこそな力強い・繊細なさくひんは観たくなる。きになる。


boxflo.jpg
posted by ちゆ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

砲丸投げ

「砲丸投げ」。

あご下、肩位置に砲丸をあてがい、まっすぐ腕を伸ばし、投てきする。

跳躍感の無さ、爽快感の無さ、伸びやかさの無さ。

スポーツにあるまじき、抑圧感。


なんかさー、共感しちゃいますよ。
ほんと。

金メダル取る人で、20メートル位しか投げないんだから。


「競歩」も似たような感じ。
「カバディ」も?ずっと「カバディ、カバディ…」って連呼してなきゃいけないとかいう謎のルールが明るいようでいて、暗い気が…。


しかし以外にイイモンかもね。

開放を前提としない、おしっこを我慢する快感みたい、というか。



今日の感想は以上です。



-----
ムサビ行った。

相対性理論聴きたかったので。
クール(ホントの意味で)なライブだった。
超ちょっとのMC&直立のボーカル・やくしまるえつこさん。“音に乗る”的素振を一切排除したスタイルは演劇なのか?
そしてかわいい。
1月にアルバムが出るみたいなので楽しみです。

その後、group_inou!!楽しいライブ!サイコーだ!

inouとかhiphopなのを聴くようになるとは思わんかったですが、
先月もshing02とかのイベント、サイプレス上野とロベルト吉野、イルリメ、scofなどの下北ナイトウォーク行ったりしたのだ。
夜中にクラブでやってくれるから、行けるってのもあるんだけど。
慕っている人の影響です。

早稲田の学祭でもinou、サンボマスター、bonobosのライブがあったみたい。bonobosなんて行きたかった〜。豪華。しかもタダだよ。
今年の三田祭は倖田來未(塾生3500円、一般6500円)ですよ。
おいらがKOの学生だった時の三田祭といえば、1回松浦あやちゃんの前夜祭ライブに行ったぐらいで、それ以外の年は祭にすら行かなかった。もったいなかった。学生ってだけで幸せで、それで祭っていったら、もう、はじけちゃえるのに。

  ichigo-cake.jpg


いちごショートを描いたよ。
非おしゃれな食べもの、と思い、やや避けていたけど、
この歳になってやっと、その良さを受け入れつつあります。
posted by ちゆ at 03:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。