2008年12月01日

所有したいもの

最近何に対してもマッタクやる気が起きず、
コマっています。

会社とか行かないでよくて、誰か飼ってくれんかな、と思うも
私を飼うメリットは、まじ無い。


やる気はないのですが、
物の所有欲だけは出てきました。「へうげもの」で描かれている古田織部みたいな、あんなレベルじゃないんだけど。

もともとミドリのコップが好きで、見つけたら買ったり貰ったりしてたのですが、
最近は白のガラスコップ(透明でなく白)が大好きになりました。
つぶつぶが付いているものが特に好物です。
whiteglass-fenton1.JPG



あと、今、ちょう欲しいものが“こけし”です。

日本の北の地方の伝統工芸品ですが、色々見るにつけ、
青森のこけしが特によさそう。

しかし、かつて、私はこけしをバカにしていたのです。

こけし なんてものは、
一見、
棒っきれに丸い玉を付けて、
そこに目鼻模様を描いただけ。

でも、東北の昔の女の子は、それを、ちょうカワイイ!と思って
大事に愛でたわけですよね。

その状況…
目鼻が付いてる物がソレしかない…
愛でられるものがソレしかない…
ってちょっとヒサン!

寒いところは、髪の毛とか布とか、人形作る材料無いのかな、
色合いも冴えんし、髪型もパターン決まってるし、
…とか思っとったのです。

でも、大きくなってあらためてこけしに再会。

あのシンプルな形体、やわらかな曲線、
木肌、筆致、可愛らしい顔!
めっちゃオシャレだ!と思えてきたのです。
やっとこけしの良さが理解できるようになり、
自分の美の世界が広がったことに喜びすら感じました。

もちろん、野暮ったいこけしもありますが、
イイやつは凄くイイんです。
洗練されたセンスと熟練の技が生み出すこけしは、
本当に素晴らしいのです。

ネット通販ではなく、できれば実際に見たいので、
まだ購入にはいたっていません。



鳥とか金魚とかも、
きれいなものは所有したいんですけど、
出来ないで、とりあえずコップとかにしときます。

cagedbird.jpg

鳥かご内の写真は、鎌倉にある建長寺のお庭。
けんちん汁発祥の寺でございます。


-----
キリコさんのニューアルバム発売記念ライブに行ったら、
何か凄かった・・・。
初めて見る世界でした。
アンダーグラウンドのヒップホップ界はこんなことになっとるのか!と。
渋谷のクラブなのに、
秋葉原の一角と勘違いしそうになったけど、
それはそれでとても楽しかったし、良かったっす!
posted by ちゆ at 05:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。