2009年01月11日

魚のえ をえのぐとふでと水でかいた

uo-plant.JPG


年賀状、おしごと関係以外はたった2通しか来ない不人気ぶり、かつ
お返事も出さない体たらくぶり、
おいうちをかけるのが、牛をかくことのむずかしさ。

ふでぺンで 賀正!!とかかいときゃいいのかな。
でもどうせ出すなら心をこめたい。

いまさら10日過ぎで、年賀ハガキて売ってるのかしら。


まだちゃんとしてた頃、小学生ぐらいの頃とか、
出さなかった人からいただいて、お返事をかこうとするも
年賀ハガキ買いに行くと絵付き(和風)しか売ってなくて…。

しぶい水墨画調の干支とか富士山とかメデタイ系モチーフを
無いことにして、
見なかったし、見てほしくないし、って感じで
イラスト&メッセージを
水墨画調になるべくかぶるように
デカデカと いっしょうけんめい かいて、
投函してました。

年賀状は、めいめいが、好きなことかくんだから、
画付きは郵便局でオフィシャルっぽく売らんでいいのに。
しかもなんで毎年画付きが余ってたのかな。
名古屋だけ?瑞穂郵便局だけ?
枚数の配分バランス悪かったっす毎年。

-----
今日はウォーリー観にいった。

映画の前後、お茶したい、ってツレに言ったら
毎回、ちょう嫌がられた。
計10回ぐらいお願いしたけど、結局つきあってもらえず。

女子の9割はお茶するの好きだけど、
男性はお茶好きじゃないとか、むしろキライな人多いっすね。

かつての上司もカフェ行くぐらいならサッサと帰ってセックスしたい、時間もったいない、って言ってた。

ワタシのまわりにはキライ派が多いので、
男性でお茶に誘ってくれたり、お茶好きって志向を聞くだけで、
この人とは気が合う!て思っちゃうし、
めちゃいい人だと早合点しがちです。
若乃花が最近ミントティーに凝ってる、ってテレビで言ってただけで
彼の見方変わってました。
posted by ちゆ at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。