2009年07月27日

宿屋に呼び込む機能とか最近知った

事件発生。
海に行くって約束してたnoriが突然の仕事。
久しぶりに、遠くへお出かけすると思ってた。

土日に都内で殺人しないで!と
そういうレベルでしか思えない身勝手でだめな自分。


急遽他の誰かを誘う勇気は無く、部屋でドラクエ。
神の国に旅立ち、
おそらくこいつがラスボスなんじゃないかという局面、

もうぜんぜん歯が立たない。


テレビは8チャン、26時間テレビも最終局面。


なんだかとってもいらいらしてしまい、
突然ハンバーグを焼き、果物をばか食い、
紅茶やコーヒーを何杯も飲み、梅干やはちみつやキャラメルなども多めに摂取。

みんなが涙を流してたからいらいらしたんじゃなくて、
ドラクエのパーティーが3回死滅したからなんだと思います。
もしくは、今日の天気が異常に暑くて、海にぴったりだったから。


-----

うちから、女子のあゆみで120歩のところに、
ダルマットというイタリアン風なゴハン屋さんがあり、さっき行きました。
めちゃ近所なのに、1年程前に1回行っただけでしたので。

ラストオーダーが24時というのも夜型人間には嬉しく
そこのゴハンはちょっと変わった野菜が色々使われてておいしかったです。
お店スタッフさんのブログでも珍しいお野菜が紹介されています。

posted by ちゆ at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

ホワイトクローバーはちみつ

ホワイトクローバーはちみつ
もらった!

whitecloverhoney.JPG

そのまま味わうと、白濁した見た目のとおりクリーミーで
ややパウダリーな舌触りもあって、
はちみつのクセを主張してこないまろやかさで、
とってもおいしい。

パンにつけたら、ちょうおいしい。
しかしヨーグルトには、黄金色のはちみつの方が合うかな。


調べたら、
ホワイトクローバーのお花から採れたはちみつを、
30度の低温でゆっくり練りながら結晶させてクリーミーにしてるそう。
通常の熱処理を加えずフィルターも通さないので、
花粉、巣ろうがそのまま入ってるんですって。

花粉を食べちゃうなんて虫みたい。虫といっても妖精みたいなメルヘン方向です。



-----
もしもあなたが一緒にいたらどんなに楽しい旅でしょう。???。

nimotsufromcanada.jpg

とにかく
小包が届いた、カナダから。

ネットショッピングで買った子達が、とうとう到着。
航空便より安かったので、船便を指定。
こいつらは、船で1ヶ月もかけて日本へ運ばれてきたのです。

一ヶ月もかけてやってきたと思うと、感慨深いものがあります。

中身は、白いうつわです。
真っ白でつぶつぶのついたミルクグラスや、
一部がつぶつぶに白濁したグラスです。

tsubutsubuiremono1.JPG

tsubutsubuiremono2.JPG

tsubutsubuiremono3.JPG

私は、なんだか白濁したものがスキなのです。
今日は丁度、白濁したホワイトクローバーのはちみつも食べた日だったので
運命的です。というのは大げさかな。

いずれも中古品のうつわです。
今の将来の夢は骨董品屋さんになることなので、先行投資です。
(この歳でありながら中二なので、いまだ将来の夢がコロコロ変わる、投資に不向き)



-----

リノがマッサージ機を我が家に届けました。
今朝、電気屋さん2人がかりで運ばれてきました。
どこに置いたらよいのか検討が付かず
いったんソファーの前に置いたら、寝ながらテレビが見れなくなりました。
posted by ちゆ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

おくらてぬぐい

リノがドラクエをくれたので、
時々冒険の旅に出かけてます。

そのたび、
家宅侵入しては、タンスを勝手に開けて お金や衣装をパクったり、
陶器の壷を破壊したり、殺生したり、死人を生き返らせたり…

翼のもげたエンジェル(ドラクエ\の設定)は
数々の乱暴狼藉を働きながらも
世界を平和に導こうと頑張っています。


しかし、発売日からやってるのに未だクリア出来ず。

売ってる武器防具の値段がペラフィネのセーターぐらいバカ高く感じられる経済状況なので、
まだまだレベルアップする余地はあるみたい。
ということはゴールもかなり先…。

異常に時間を持ってかれるので、もうやめたいけどやめられず
ほとほと困っています。

-----

おくらてぬぐい。

okuratenugui.JPG

緑色が比較的スキなのと、
おくら も、大好きな野菜なので
おくらてぬぐいは嬉しい。

てぬぐいやハンカチは、アイロンかけるのがメンドウなので
普段はハンドタオルをバッグに入れており。
しかしそのタオルも使わず
手はスカートで拭くし、
汗は自然乾燥を待つような女なんですけど。
posted by ちゆ at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

聞いた話・・・

電車内にて。
女子高生2人の会話、
お小遣いが少ないので使い切ってしまい、
遊ぶお金がなくなったとのこと。


「でさー、ちょう困っててぇ。
 お父さんが寝てるすきに、サイフからお金パクろうとしたわけぇ。
 そしたらさー、小銭入れんとこから、
 コンドーム出てきたの!!!」

「えー!まじー!!」

「もー、ちょうヤなんだけど!!」

「ちょーヤだね」

「あいつムカツク!まじありえない! ちょうイヤ!!!」



・・・もう、いろいろ、ありえないわけですけど、
気持ちはわからんでもないですね。

やっぱ、ちょうヤなことって、
世の中、たくさんあります。


親についての若者のなやみ、
ケースはいろいろですが、
なんやかんや抱えてるもんです。

-----

名古屋へ帰省、お見舞いのため。

10時間ぐらい病室に滞在、
一通りおしゃべりをした後、飾ってあった花の絵を描くことに。
母が色えんぴつとスケッチブックを持っていたので。

白いカサブランカを、白い紙に、
何色で描いたらいいのか
わからず。

しかも異常に難しい形。はたして百合に見えているかしら。

kasablanca-1.JPG

-----

で、夕方打ち合わせの予定があったので、名古屋から戻る。
六本木ミッドタウン内の大きな窓のある部屋にて。

打ち合わせ相手の女性が、
あっ、虹だ
虹の全貌が見えてきた
虹が二重になった!

と、突如現れた虹の実況を時々するので、
そのたびに打ち合わせを止めて、窓越しの虹を眺めた。

niji-1.JPG

二重の虹は、4人で撮影会。
眼下に広がる公園の芝生でダラダラしてる人たちも
みんな眺めてた。

虹、10年ぶりぐらいか。
posted by ちゆ at 01:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。