2009年10月25日

みどりのもの

来月には引っ越すことになりました。

4年間住んだこの部屋ともお別れ。

今回の引越しで、ずいぶん沢山のものを捨ててしまうことになりそう。

今の家には、緑色のものたくさんあります。
比較的緑が好きだからなのですが。
しかしこいつらを、全員次の家へ連れて行くわけにはいかないと思われます。

なので、このバカみたいな緑のものたちを、少しずつ写真を撮って
記録に残しておくことにしました。


green-chair-pumpkin.JPG
noriが突然買ってきてくれた透明の椅子。店員とケンカしてまで手に入れた。

green-slipper.JPG
そろそろヨボヨボのスリッパ

green-tori-saifu.JPG
入れるスペースが小さすぎるポーチ。持ち運ばれてこそ意味を成すはずのポーチだけど、一度も家を出たことが無い。リップクリーム1本入れたらパンパン。

green-thai-butsuzou.JPG
仏像

green-vetnam-case.JPG
意外にもらえて嬉しかったお土産。
ベトナムのバッチャン焼き というらしい、確か。

green-piano-glass.JPG
ミニピアノ専用になったマットとガラスのうつわ、木製の牛

green-saifu-vottega.JPG
昔使ってたお財布。リノがくれた。
この前、ボッテガヴェネタのマーケティングの部署から電話かかってきて、座談会に参加してくれ、と言われた。
なぜ私に??
そして高級ブランドも、そんなテレビとかコカコーラみたいな普通ぽいことやってるんだ!と
おごらない姿勢に感心とガッカリと。

-----
会社の人のザンネンパーティーに参加。
まさかの敗戦記念日。
すき焼きを食べさせてもらい、調子に乗ってマツタケも注文。
ずっとマツタケを食べたいと思っていたので、ありがたや。

-----
「アンヴィル」
という映画を観た!おもろかった!!

メタリカの人とかスラッシュがスゲー影響うけたと証言するような
バンドだったのに、今や忘れ去られたバンドのドキュメンタリー。
給食の配達とか普通の仕事しながらも、50過ぎてるのにバンドを続けてるメンバー達。

24時過ぎからの回だったけど、ほぼ満員だったし、
最後は拍手おこってました。
posted by ちゆ at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

秒速9メートル

ウィキベディアの「雨」のページを読んでいたら

雨粒は涙の形だと思っていたら、
落下時は、平らなまんじゅうの形なんですって。
まんじゅうか。

楕円 じゃなくて、あえて まんじゅう の形て説明するのね。
立体的なものを説明するときは何かに例えてもらわないと全然伝わってこないのでありがたいですが。
日本人じゃなかったら何の形ていうのかな。
アメリカにも中国にもエジプトにも、説明するのに丁度しっくり、かつ国民的認知を得ているものってあるのかな。
他の国の人だって、落下時の雨の形を知りたいはず。


そいで、
雨の落下速度は、
大きな粒だと、およそ毎秒9メートル程度なんだって。
速いのね。

今日は雨のことが良くわかれてよかった。


そんなことから思い出して、
新海誠監督「秒速5センチメートル」を観た。



背景の映像がとってもきれいだった。

さくらは、ずいぶんゆっくりと落ちる。
posted by ちゆ at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

ミニキウイ

公園で人を待たねばならず、
鉄棒の上に座って待っていた。

できると思ってやってみた
空中逆上がりが、
やっぱりできた。

連続2回やったら、フラっとして
棒があたる部分が痛くなった。
ガキんちょのころなら、頭に血が上るまで何度もいけた。


ブランコで酔いながら、人を眺める。

そんなに大きくないの公園の昼間、
ベンチが12個
缶コーヒーを飲んで長々とケータイを眺める人や
本を読んでる人がいて
ホントに公園で本を読んだりする人がいるんだなぁと
うらやましく思う。
自由になるお金がたくさんあるか、全然無いか
専業主婦になれたら
公園に来て本を読み放題かもしれないけど
なかなかそういう選択もできないので、
私は会社に行かなくちゃ。

-----
minikiui-2009-10.JPG

ミニキウイ だぜ!

半分に切ったら
ブドウみたいな感じで
ちゅっちゅ 食べれる!


学生の頃、湘南のスーパーにはよく売ってたから
食べてたよ。
久しぶりに見たのでうれしくなった。
posted by ちゆ at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

ひまわり

自宅から駅までの五差路、信号機の脇にひまわり。

長袖を着はじめた頃にひまわりの成長はいちじるしくなり、
茎の太さも500円以上に。
そいで、イノキの顔より大きな葉がついて、
ドッチボールぐらいの花が咲きはじめた。

このごろは、なんだかもう寒くって
よれよれになりながら、取り皿サイズ、しょうゆ皿サイズの花がいくつか。
ドッチボールは種を実らせようとしているけど、
こんなに寒くちゃ、すかすかになるわね。

なんか知らんけど、
このひまわりが
気になるというか
同情してしまうというか
ムリしてる様子が
自分もこんな風に見られてるんじゃないかって
重なってしまうのか

とにかく、そこに生えてたことに
秋になってから気づいたひまわり。

アホな誰かが引っこ抜いたら、頑張らないですむけど
8割ぐらいは、そんなひどいことやめてほしい と思ってます。


描きかけで飽きた、夏の絵 スイカ娘
suika-musume.JPG

描きかけて飽きた、秋の絵 キノコ娘
kinoko-musume.JPG

描きかけて飽きた、花の輪
hana-ring-2009-10.JPG


大人になったら、
コアラのマーチは食べなくなると思ったし
お歳暮を贈ったりしてると思ったし
バカな絵とか描かないんじゃないかという気がしてたけど

じゆうちょう が無くなった今でも
紙はどこにでもあるので
アタマの悪い手がシャープペンを持つと…
しかも@会社。。

だって、電話相手の話が長すぎたり
打ち合わせの相手が遅れてきたりするんですもん。
posted by ちゆ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

あゆとりんご飴

デジカメが壊れた。

直すと1万円以上するというので、
1万数千円の安めのを買うことにした。
壊れたカメラを見せながら同じメーカーのやつが操作がわかりやすくていいのでは…等相談したら、
店員がガンとして、安いやつを買わせてくれない。
この価格帯だと手ブレが絶対気になります!!断言できます!!

記念撮影もしないし、
犬を撮ったり、レストランでゴハンをいちいち撮ったりもしないので
ケータイでも十分なぐらい。
別にブレてもいいですと反論しても
安いもの買うともったいないです!とか言っちゃって。

あんまり言うもんだから、結局折れて、
その人が激しく薦めてくる一番安いやつにした。

まぁ、そのカメラのかわいくないこと!
色が黒。
デジカメを使うようになってから4回目のカメラチェンジ。
これまで全部シルバーだったのに。
こんな肌なじみの悪いカメラとともに歩んでいけるのかしら。



初めて撮った写真は、あゆの塩焼きとりんご飴。

ayu-2009-10-ebisu.JPG

ringo-2009-10-ebisu.JPG

早めに帰ったら、駅では祭りがまだやってて、
屋台がイッパイ並んでた。
地域の浮かれ加減にちょっとは乗っかろうと思って
りんご飴を買った。

さらに
串に刺さったあゆの塩焼きを買おうとしたら、
おつりが無いから、いいよ、あげるよ、おねえちゃんかわいいからあげるよ!
ということでタダでもらった。

冗談ですら かわいいなんて年1回も言われない身分の私にとって
オッサンという存在はありがたいものです。
世の中が若い男ばかりじゃなくてよかった。
まだ私が得する可能性が残されています。


しかし、りんご飴、
硬すぎる、飴のコーティング。

付き合いたての彼氏と祭りに行って、食べようもんなら
さいあく。

口のサイズに対してりんごが明らかに勝ってるから
最大限に開かざるをえないし、
噛み付く表情も気合が入りすぎて美しさを欠く。
口をデカくあける継続時間が長いから、ヨダレも垂れ放題。
飴は服や床に散り散りに飛び、
手はベタベタに、
舌は食紅で真っ赤に。

私は家で一人で食べたし、
お皿を敷いたり、ティッシュを敷いたり、
すぐに水道まで駆けつけられたからいいけど。
posted by ちゆ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

ゆびをなめる

指をなめるのはおいしい。

つまんで食べ終えた後にフィニッシュとしてなめる指じゃなくて、
何にも食べてない時に純粋に味わう指。

何味かって、味は無いけど
味が無いのに味を引き出そうと頑張って
吸い吸いしたりして
うっすら味がした気になる味、って分かりにくいんですが。

あと
指紋の舌触りとから甲側の舌触りへのグラデーションをを楽しんだり
逆に指が舌のあたたかさやなめらかさやぶつぶつを感じたり。


小さいころから、たいそう座り、もしくは体育ずわり、お山座り、三角ずわりとか、言い方いろいろな、
とにかく
たいそう座り をした時の
ひざ を吸うのも、けっこうおいしい。
かさぶた がある時は、また一味ちがって、おいしい。


大人になって
自分じゃない人をなめることはけっこうあると思いますけど、
自分となると、はしたないですね。

本とはやめたほうがいいと分かっていながら
本当にヒマで、気が抜けていると
ついつい左手を味わってしまい。



ついこのあいだ、そんな感じで指をしゃぶっていて
けっこう奥まで入れていたら
知らない歯が生えてた!
急いで歯医者へ行ってみたが、
ほっといたらいいと言われて
がっかり。
代わりに別の歯を治してもらった。


-----

山種美術館へ行った。
駒沢通り沿い、会社から家への帰り道にあるので
建物を建てている時から、ずっと気になっていて。
速水御舟 の展覧会 
ずっと昔から観たいと思っていた作品もあったのでよかった。


さらに、リニューアルした根津美術館へも行った。
庭園で拾ったどんぐり。

どんぐりを食べてもバカにはならないんです。
だったらリスはバカばっか。
いや リスはバカか。

donguri-nezu.jpg
posted by ちゆ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。