2010年06月24日

和菓子に挑戦(4回目)

wagashi-try-4th.JPG

練りきりのおまんじゅうとしては、3回目。
やり方、わかった!

扇屋一心堂菓子職人 あすかパパが確か言ってた、
餡を練るのにも力が要るから女にはムリだ、みたいな。
確かに!タイヘン。でも女にだってできるもんね。


あとはひたすら作って、形を作る腕を上げたい。


この写真の練りきりのお菓子、写真を撮る前に1コ食べちゃったけど
5個で白餡だけで約250g。(中身の小豆餡が約40g)

砂糖の量は白餡だけで丁度100g入れました。

100gって、料理しない人はピンとこないかもしれないけどかなりの量です。

赤チャン1人の30分の1ぐらいだからね。けっこうな量。
手のひら2つ、両手分ぐらいじゃない??

何かの量や重さをイメージする時の基準って、誰でも各々あると思うのですが、
私は100グラム〜数キロまでの場合、いつも赤チャンで考えてしまいます。
赤チャンの半分とか、赤チャン3人分とか。

人間っていうのが、重みを強調するのにいいと思い込んでるのか。
posted by ちゆ at 02:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

和菓子に挑戦(3回目)

wagashi-try-3rd-shiroan.JPG

白餡ができた!白いんげんの餡。
ゲットした計量器できちんと分量を量って練りきり作成。

しかし、めっちゃ難しい。
固さの調整がぜんぜんできない。
ベッチョリした餡になってしまい、上手く成形できない・・・ふらふら
やはり伝統文化を独学ではムリか??
でもまだ3回目だもんね。

憧れのモモマンと、色のぼかし&こし器でつくるオシベ技の真似事だけした謎の花。
失敗・・・もうやだ〜(悲しい顔)
ガタガタや。

wagashi-try-3rd-3.JPG wagashi-try-3rd-2.JPG

味も、甘さ控えめすぎて豆の味がたってる。
菓子なんだから、もうちょっと甘くせねば。塩も入れすぎ。
白玉粉を増やしてモッチリ感もアップさせねば。

あすかへの道は遠い。

wagashi-try-3rd-1.JPG
あまった餡を重ねた物体、カラー鏡餅まんじゅう。
posted by ちゆ at 03:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

和菓子に挑戦(2回目)

今日ゆりに会った時に、和菓子を作ったけど失敗した話をしてて
そしたらまたやる気が出てきた。
まだ白餡はないので、昨日の残りのこし餡を使用。

果物との一体を目指すというテーマにすりかえ、
冷蔵庫にあったタンカンという謎の柑橘類のジャムを使用。
(食パンとの相性の悪さが際立って、1回しか食べてないかわいそうなジャム。)

レシピに頼らないで思いつきでやってみる。

練りきりを作らず、餡はそのまま丸めて器に置き、
タンカンを入れたぎゅうひ(白玉粉のおもち)を煮て作る。
トロトロのぎゅうひを、器に盛って完成。

こし餡と、
タンカン風味トロトロぎゅうひ
柔らかおやつ。

wagashi-try-2nd.JPG

wagashi-try-2nd-2.JPGはし上げも撮影


これはかなり美味!

温かいぎゅうひを食べる機会って無いので新鮮でグッド。
タンカンとの相性もグッド!

まぁ、餡もタンカンジャムも、元々の味が美味しいっていうのが
成功のポイントなんですけどね。
ワタシの頑張りは、ぎゅうひのトロトロ加減の調整だけです。


桃まんじゅうへ、あと1歩。
posted by ちゆ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和菓子に挑戦(1回目)

中学生の頃にやってたNHK朝の連続テレビ小説で
『あすか』っていう、竹内結子さん主演の和菓子職人ドラマがあった。
子どもの頃は、親の影響で朝の連続テレビ小説をよく観てたが、
その中でも1番か2番ぐらいにはまって観てた。(もう1こは『あぐり』。)

藤岡弘、パパにから女の手はぬくいから和菓子職人には向いとらん!と言われながらも、あすかはチョ〜頑張るのだ。
そんなあすかに同化しちゃって、ガキのワタシは
自分も和菓子職人になるんだ!と思ったり思わなかったり。

そんなこんなを忘れておった十数年。
最近、和菓子を作ってるところを眺める機会にめぐりあった。
ずいぶんカンタンそうにヒョイヒョイ作ってるのを見て
こりゃあワタシにも出来るんじゃないか!?と勘違いしたものだから即実行。
クックパッドで検索した桃の形の練りきりを作ることに。

思いついたのが夜中だったため、白餡が手に入らない。自分で白い豆をゆでて作ることもできるけれど、豆は一晩水に漬けないとダメらしい。
仕方ないので、出来合いのこし餡で雰囲気だけ実験。

まず白玉粉と砂糖と水を加熱して練って、ぎゅうひ を作る。
餡と混ぜて、固まってきたら桃の形に。

しかし出来たものは、小豆色。ってか こげ茶色なので桃感ゼロ。
ただの茶色のカタマリ。自分の計画性のなさにはビックリ。

なんとか果物に近づけたいという想いから、
練りきりを平たく伸ばし、クッキーの型で抜いて
家にあった果物(ミカンとイチジク)に載せてみる。

wagashi-try-1st.JPG

果物の形が作れないからと言って、果物と一緒にしてみるという
安易さを何とか乗り越えたいと思ったけどダメだった。

餡が固すぎなのも失敗(ハカリが無いので分量が適当なとこが原因)
そして、果物との一体感がまるで無い。味としては美味しいんだけど。
posted by ちゆ at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

好きなものだけ食べる

風邪が完璧に治らない。
病気にかこつけて、好きなものだけ食べる。
今日一日のゴハン
イチジク、ビワ、チョコレートアイス、オクラ、佃煮。


イチジクは内臓みたいだな。
ちょっとした肉とか、消化できそう。
ichijiku4tsu.JPG

ichijikuk-up.JPG


ジジくさい家に育ったため、佃煮も好物。
川エビ、鮪角煮、あさり、あみ。

tsukudaebimaguroasariami.JPG


-----

「M's Bar って有名な店があるんだけど、どこにあるか知ってます?」


深夜、恵比寿駅近くで、とあるオッサンに
M's Bar (仮名)なる店の所在を尋ねられたことがあった。

馴れ馴れしいオッサンだったので印象に残って帰ってから検索してみたらそんな店見つからなかった。
赤坂に、同名のハプニングバーみたいなのはあった。

そしたら
2週間後ぐらいに、また同じ人らしきオッサンに
「M's Bar ってけっこう有名な店なんだけど、どこにあるか知ってます?」って聞かれた・・・たらーっ(汗)

有名な店なら そろそろ場所把握しろよオッサン!
と言いそうになるのをぐっとこらえる。

客引きなのか、単にナンパなのか・・・
この方法はひっかかる確立高いのかなあ??
posted by ちゆ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

江ノ島弁才天

enoshima-benten-megami.JPG
江ノ島入り口、噴水の彫刻作品。
女神は本物の葉っぱを握ってて、弁天さんは琵琶を抱える様子。


鎌倉付近で労働、次の予定まで4時間ぐらい空いてしまった。

一緒にいた後輩が、海を見て癒されたいとか言うので
海沿いを車で走りながら眺めつつ、江ノ島の弁天さんまで行った。

弁天さんは、弁才天っていう才が財の音と一緒ってことで
財宝神なんだって。境内にお金を洗う池があった。

お参りしたけど、ぜんぜん違う願い事をしてしまった。


あとはアイスを食べたり
釣り人を眺めたりしてチンタラ。


-----
郵便配達か、
宅配便の仕事をしてみたいけど
トラックも原付も運転できない。
というか転職するほどの勇気は湧かない。
posted by ちゆ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

ワンちゃん大集合

dogssss.jpg


住宅街、
柵で囲われた、
これから建設を始めるだろう更地。

ワンちゃんが大集合、どうしちゃったのかな。


(そうか見せたいものを見せる方法は、いくらだってある。)
-----
せんぱいが誘ってくれたので
SHING02 400[甦] のリリースパーティへ。
Luv(sic)Pt1〜3と、4が聞けた!
5,6もnujabesのトラックで続いていくよう。

高校時代からの友達ヤッちゃんにもぐうぜんに近いかたちで遭遇。
posted by ちゆ at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

空気清浄機

38.7度とか、ワリと高い熱が出たけど、
休んでるわけにもいかず、
微熱がでちゃってといいながらウツロな目で数日間働き続ける。
体重が2キロぐらい軽くなった。そこだけラッキー。

-----
体調が復帰してきたので
つい今、1ヶ月程ランプが付きっぱなしだった空気清浄機のフィルター掃除をしてみようとフタを開けたら、びっくり。
テレビに影響されて4ヶ月ほど前に設置したプラズマクラスターイオン云々空気清浄機。

フタを開けた清浄機の中のフィルター、
なんとビニールに包まったままだった。

この数ヶ月、電源入ったままだったのに、
空気を一切清浄してなかった・・。

説明書を読まないクセを直さねば。


-----

anemone1.JPG

アネモネ の花。

語源はギリシア語で「風」を意味してます。
種には長い毛があって、風によって運ばれます。

花言葉は
・期待
・はかない夢
・薄れゆく希望
・真実
・嫉妬の為の無実の犠牲 など。
posted by ちゆ at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せ地蔵

takaharu-shiawasejizou.JPG
リノ宮崎&鹿児島出張の土産がコレか・・・

かわいい。

けどこれだけか。


ume-shiawase.JPG

金粉の入ったウメのお茶。
美味しかったです。
posted by ちゆ at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突起物痕

hada-tsubu.JPG

Tさんシャワー中のところ、ドア開けたら
背中に整列した水玉模様が・・。
薄くて写ってないけど、もっと下まで続いてる。

写真に撮って見せてあげた。

スーパーマリオのトゲトゲ天井が降りてくる面でやられたよう。
posted by ちゆ at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。