2010年12月31日

干菓子きれい

higashi12.jpg

綺麗な干菓子を食べながら、ゆるく仕事しながら紅白鑑賞。
ママがソバゆで中。
年越しに家にいられるのはラクチンだな。

今年のゆく年来る年・知恩院の鐘の音はずいぶん低いし、
1発鳴らすまでに、ずいぶん焦らしてくる。

posted by ちゆ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

柳橋中央市場


貝の、人間に対する愛に感謝〜

貝おいしい!まず身がやたらおいしい。
そして身を差し出してくれた上、食べやすいよう貝殻のお皿も付けてくれてる。
貝殻はダシを逃さず焼くことができ、調理器具としての機能も付加。

牡蠣とかムール貝はやる気出せてないけど、ホタテ貝は造形美もバツグン。
人魚姫のブラジャーにもなるし。
衣食で使える2ウェイ具合に関心。
わたしもホタテ貝みたいに人の役にたちたいなあ。


朝、早起きして名古屋の柳橋中央市場へ年末&お正月用の買い物に行った。
おせち料理用の卵焼きとか、お魚とか。
人がギュウギュウにいて、楽しかった〜。

maguroyayanagi.jpg
マグロを買おうとする妹(ノーメーク)

ankoyanagi.jpg
アンコウ こんなの家でさばけるようになりたい!

mizutakoyanagi.jpg
液体みたい、重力にあらがわないダラけたタコ

kurumaebiyanagi.jpg 
このエビ買った プレミアムロールケーキ1個と同じ値段

wasabikiyotan.jpg
ワサビを買う妹

wasabimono.jpg
ワサビって高いんだ・・・
posted by ちゆ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

日展

招待状もらってたので、国立新美術館の日展行った。
ニッポンの権威ある画壇シャワーを浴びまくるぜーて感じで。

量が多すぎてクラクラしてくる、
世の中には芸術家って多いんだな。

黒いリボンがつけられているネームプレートが多いのは日展ぽい。
だいぶご高齢の方もいらっしゃるのだ。
デヴィ婦人の肖像画があったり(シワとか一切なし、バラしょってる)
ジュディ・オングの版画があるあたりなどの
日展らしさのもう一つの楽しみもマンキツ。

日本画のところはとくに、本当に素敵な作品も多かった。
岩絵の具の重なる感じは、きもちよい。細い細い線がのびるのもきもちよい。
なんだかワタシも岩絵の具で絵を描いてみたいとおもった。



hamaguripepron.JPG
今日のゴハン、いく子さんにハマグリをイッパイ貰いました。
大きなハマグリは酒蒸しにして、
小さなハマグリはペペロンチーノになりました。
posted by ちゆ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。