2010年02月08日

母が来た

名古屋から母がやって来た。
部屋へ遊びに来た。

私がこちらへ来てから、
大学時代も働きだしてからも
一度も部屋へは来なかったのに(たとえ東京に遊びに来ても)
このたび初めて娘の暮らしぶりを見に来た。

大学同級生の親は、ワリとひんぱんに部屋に来ると言ってたし、
私の住んでたアパートの下の階のクラスメートなんて
親は外国に住んでたにもかかわらず時々来てたのに。
うちの親は、娘がどんな生活してるのかとか
あんまり気にならなかったみたい。


「ちぃちゃんトコ来るの初めてだがね!」
名古屋弁でごあいさつ。

お土産には、ウイロウと両口屋の菓子詰め合わせ。
両口屋の銘菓“旅まくら”は25番目ぐらいにランクインする名古屋のソウルフード(1位は八丁味噌)。
ありがとう。

本日のコスチュームはヒョウ柄の服、
表面からも名古屋オーラを放出。
まぁ似合っているので、
それはそれとして。

新宿へ行って、「東京は人が多いね〜」ってな
決まりの一言を発し、南口から伊勢丹へ歩く。

伊勢丹では、私が大好きな、
特にオシャレではないけれど、ちょう履きやすくてほぼ毎日履いている
リボンのついた革の靴(すでに4足目)を母もおそろいで購入。
私の5足目も買ってくれた。
ありがとう。

そして部屋へ到着、部屋の写真を撮ってた。
誰に見せる気だろう。彼女のブログ(ほぼ毎日更新)にアップするのかな?


ありがとう。
こういうのは嬉しいもんですね。
これからはもっと頻繁に遊びに来てほしい。


tabimakura-1.JPG


posted by ちゆ at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。