2010年05月21日

採血

20年後の私の顔です
2010no20nengo2.png



20年後の私の顔、薬やってるバージョンです
2010no20nengo1.png

コワイですダッシュ(走り出すさま)

手(チョキ)こちらのサイトで作りましたカメラ
http://in20years.com/


-----
追記:一日経ったら、更に腕が、
針刺しすぎのヤク中みたいなビジュアルに・・・




会社の健康診断を受けた。

採血。
いつもにくらべて
ずいぶん深く刺さってるな〜と思った。

針を抜いて消毒コットンで5分間押さえ、
四角いミニばんそうこうを貼ってもらおうとしたら
看護士さんたちが騒ぎ出す。
よく見ると、採血した部分が青く膨れてきてた。ちょっと痛い。

別に多少痛いのとかヘイキだし、大丈夫ですって何回言っても
ドクターのところまで手を引いてつれてかれた。

「先生どうでしょう?コチラの方、大丈夫でしょうか?」
大丈夫としか言わないだろうに。

「大丈夫ですよー、でも痛みは2週間ぐらい続くと思います」だって。
採血ごときで2週間も??謎

なんか、
針が、血管を貫通して、どっか別のところを刺激してた模様。

痛み止めの軟膏を塗りつけられ、大げさなシップを張られ、
交換用のシップをビニール袋に入れて渡された。
いらねー。


posted by ちゆ at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。