2004年06月22日

林家たい平・春風亭昇太 「楽しんだ者(もん)勝ち」

昨日お父さんと電話してたら「昨日、何の日だったか知ってる〜?」って。「キョちゃん(妹)は、カルフォルニアのCDくれたんだよ。」

私は毎年なんにもしないのに、今年に限ってわざわざ御催促いただきました。笑ってごまかした。

いつも心から感謝してるんだけど、お父さんには何あげたらいいのか全くわからん。

無趣味、おしゃれ心も全く無し、豆腐ばかり食べるような偏食ぶりだし。買い物も嫌い。時々買う物があっても、なぜそれが彼の心をキャッチしたのかよくわからん。

最近では通販の軍歌CDセットを買ったらしい。

軍歌ね。

私が幼稚園の頃よく歌った歌は↓。

♪旅順開城約成りてー敵の将軍ステッセルー
乃木大将と会見のー所は何処出師営ー♪

歌ってたってことは、知らない間に教え込まれてたってことだ。
これはお父さんじゃなくて、おばあちゃんに教えられたんだけどね。

おばあちゃんは色んな歌とかお話を教えてくれた。
般若心経とかね。
オバアチャンが創作した歌とかね。
♪デブチャンの宙返り やり損なって ぶち落ちて
 水一升飲んで おケツはラッパ おなかは太鼓
 プカプカ ドンドン プカ ドンドン♪


今日は
林家たい平・春風亭昇太 「楽しんだ者(もん)勝ち」
を読みました。サイゾーに連載してたやつなのでほとんど読んだことあったけどたい平さんのファンなのでとりあえずもっかい読んだ。
ワールドカップ等サッカーの国際試合で使われるホイッスルメーカーの社長さんとか東京唯一の蔵元の社長さんとか、こだわりのもの作りをしてきた方々のインタビュー集。

社長達の生き様が生き生きと!ってのも伝わってくるけど、芸者が云々とかの話が多くてオモロイ。
みなさん自信があって、いいもんだす。
私のおばあちゃんを思い出しました。
彼女も、常に自信に満ちてて、厳しくて、マージャン強くてカッコよかった。


posted by ちゆ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。