2004年08月13日

カルーア

わたしの欲しいものは、みんなの欲しいもの。

わたしの持ってるものは、みんなの持ってるもの。

わたしがしたいことは、みんながしたいこと。


だって、欲しいものが何なのか、まったくわからないのよ。
だからいつだって、欲しいものが、きっちり決まっているのよ。


朝は、プラダのバッグが欲しいと思ったの。だってママが持ってたから。
昼は、麩饅頭を食べたの。だってパパが食べてたから。
それから、TSUTAYAで借りたビースティーボーイズのDVDに合わせて走り回ったの。
だって、ちゆと妹が音楽に合わせて踊りまくったり、走り回ってたからね。
夜は、一人で留守番をさせられたからムカついて、トイレの外でうんこして、バンバン蹴散らしてやった。
だって一人はイヤなの。

わたしの欲しいものは、みんなの欲しいもの。
わたしの持ってるものは、みんなの持ってるもの。
わたしがしたいことは、みんながしたいこと。

でも必要充分条件ではないんだよね。
この消費社会にありながら、手に入らないものだらけ。

だってわたしは犬だから。


今日は書くことがないので、飼い犬の気持ちになって日記を書きました。
それではまたね。


posted by ちゆ at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。